プレマームの肉割れ・妊娠線に対する効果的な使い方

急激な皮膚の伸び縮みで起こる「肉割れ」「妊娠線」をプレマームで効果的に直すには

 

継続的なケアが必要です。

 

ぼこぼこになったおなかやふともも、おしりに入った線は保湿とベールによる保護が必要です。

 

プレマームをお風呂上りに気になる場所にしっかり塗り込むと効果的です。

 

伸びの良いクリームですので少量でもしっかり塗ることが出来るんですよ。

 

最低3か月はしっかり継続して使うことをおススメします。

 

早い人では最初の一ヵ月で効果が実感できると思います。

 

プレマームスリースポット方式ケアとは

 

プレマームは独自のスキンケア方式でお腹のひび割れを防ぎます。

 

「基礎」  ヒアルロン酸やコラーゲンなど保湿成分でお肌を柔らかく保ちます

 

「浸透」  葉酸・ルチンでハリを、プラセンタでキメを整える

 

「薄膜」  ホホバ種子油・セラミドでベールをかける

 

この3つのケアで美肌を熟成してくれます。

 

プレマームの肉割れ・妊娠線に対する効果的な使い方

 

妊娠線・肉割れに関わらず、保湿とベール機能に優れたプレマームはあなたのスキンケアのキメテになりそうですね!

 

プレマームの肉割れ・妊娠線に対する効果的な使い方